2009年10月14日

東京タワーの水族館に行ってみて

昨日は、息子のジュニアの三歳の七五三のお参りに、午前中に行ってきました。


神社に着くと、お宮は閉じられたまま。


小さな参道で、おしゃべりとしていたおばさんが、しばらくこちらを眺めて、あわててこちらに駆け寄ってきて、


「今日、お参りですか?」



9時半に予約していることを、告げると、思いだしたようで、あわてて、


「これからご用意します」


(汗)


まぁ、初めての七五三ではないし、何度もお参りしているので、


(しょうがないなぁ)


程度の気持ちで。


参拝は、ちょっとジュニアがぐずった程度で滞りなく終了。


自転車で自宅にもどり、速攻で着替えて、本日二つ目のイベント、東京タワーの水族館へ。


東武線から半蔵門、都営大江戸線を乗継ぎ、赤羽橋駅で下車。


そこから歩いて行くことに。


赤羽橋駅から東京タワーへは10分程度ですが、交通量の多い道路を歩くので、喉をやられてしまい、昨晩からのどが痛くなってしまいました。


息子も歩道を歩いていたら、マスクをしたいと言い出すぐらい。


ご注意を!


1階のレストランで食事をし、水族館へ。


予想通りこじんまりとした水族館(?)


小さな水槽に何匹もの魚が泳いでいました。


っで、しばらく歩いて、ようく見てみると、水槽に小さな貼り紙が…


¥200,000



… ? えっ?



そう、売りものなんです。


つまり、水族館というよりは、


フィッシュショップ


なんですねぇ。


だから、小さめの水槽に何匹も魚が泳いでいたのに、納得しました。


でも、そんな水族館で入館料1,000円は高すぎるっ!(笑)


その後、大展望台へ。


エレベーターで昇ってみて、周りを見渡すと、視線より高い位置に多くのビルが(汗)


東京タワーの展望台って、全然高くないってこと、感じさせてくれました(笑)


そんなバタバタした一日でした。




ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ 応援クリックお願いします! m(_ _)m 
人気ブログランキングへ
 
 


posted by マーリン at 10:48| Comment(0) | 遊び場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

一昨日は娘と息子の幼稚園の運動会

一昨日と今日は、子供たち関係が目白押し…


一昨日は、娘のミーミーと息子のジュニアの幼稚園の運動会!


娘は年長で幼稚園最後、そして息子は年少で幼稚園最初の運動会と、今年の運動会は色々な意味で思い出の運動会になりました。


昨年、一昨年はボランティアで運動会のお手伝いをしたので、今年も申し込んだところ、応募者多数のため残念ながら締切(涙)


ご丁寧にも、副園長先生から、お詫びのレターをいただきました。


ですので、今回は初めて、しっかりと運動会を観戦することができました。


と、言っても、保護者の観覧席にほとんど座ることなく、DVD撮影のため、あっちフラフラ、こっちフラフラと、ずーっと立ちっぱなし状態。


結構疲れました(大汗)


結局、録画時間は1時間ほどで、バッテリーはアラームを出すは、DVDの容量もわずか数分になってしまうは(汗)


昨年、一昨年はお手伝いということで、線引や道具の準備、設定補助など、観覧とは反対側にいたのですが、今回はおもいっきし観覧席側で観戦し、楽しむことができました。


二人が通う幼稚園の運動会では、年長さんの鼓笛隊の演奏があるのです。


入園当初は、年長さんのお兄ちゃん・お姉ちゃんの演奏を見て、


すごいなぁ、うちの子供たち、できるの〜ぉ


なんて思っていたのですが、娘はしっかりとキーボードを演奏して感激!


見ていた私の父母も、ウルウルしたとか(涙)


本当に、このぐらいの年の子供は、大人に色々な感動を与えてくれます(喜)


そんな感動の運動会の振り替え休日で、今日はお休み。


午前中に、近くの神社で息子の七五三のお参りと、その後、東京タワーへ…


っで、そのことについては、次回のブログで(スミマセン(汗))



ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ 応援クリックお願いします! m(_ _)m 
人気ブログランキングへ
 
 
posted by マーリン at 17:06| Comment(0) | 幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

日曜日は娘のミーミーの大正琴の発表会でした

先日の日曜日は、娘のミーミーのお琴の発表会でした。


お琴といっても、小さく机の上で演奏する大正琴です。


自宅の近くのマンションの集会室で、知り合いの方からお友達のお子さんと一緒にならっているのですが、足立区の主催のふれあいコンサートに、お友達と一緒に演奏してきました。


大正琴を習い始めてから、まだ数カ月しかたっていないのですが、いきなり、ちゃんとしたホール(西新井文化ホール)での発表会。


前日まで、自宅で練習したり、発表会で着るドレスや靴をそろえたりと、大はしゃぎ(笑)


当日の日曜日は、演奏は13時30分からだったのですが、集合は10時。


いっちょまえに、楽屋口から入場。


控室に着いたら早速のお着換え。


女性控室だったので、私は入らずに息子のジュニアとあたりをふらふら、演奏開始まで時間をつぶしていました。


ようやく時間がたち、13時に開場。


彼女達のグループは一番最初に登場で、親の方がドキドキ(汗)


緞帳が上がると、娘がちょこんとみんなと一緒に立っていました。


んんんん、わが娘の晴れ姿!


って感じで、あとは、


失敗しないで、きょろきょろしないで


と祈りながらの鑑賞(笑)


無事に二曲、演奏しました(ほっ)


その日もまた、娘がさらに成長していることを実感したのでした。



ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ 応援クリックお願いします! m(_ _)m 
人気ブログランキングへ
 
 
posted by マーリン at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。