2009年01月27日

ピアニカとメロディオンの違い

明日は、娘の5歳の誕生日です。

お誕生日プレゼントに、何がほしいか尋ねたところ、「メロディオン」がほしいとのことで、今日、買って帰るつもりです。

幼稚園で習っているのですが、普段は幼稚園に「メロディオン」は置いておくので、家では吹けず、それで今回のお願いになったわけです。

娘は、この「メロディオン」を結構気にいています。

ところで、最初「メロディオン」と聞いたとき「?」

この「鍵盤ハーモニカ」、私は「ピアニカ」と言っていたのに…

妻やママ友達と話しても「私たちのころはピアニカと言っていたのに…」

当初は、最近は「メロディオンっていうんだ」と、時代の変化だと思っていたのですが、実は、単なる商品名の違いなんですね!

「ピアニカ」はヤマハ、東海楽器製造、「メロディオン」は鈴木楽器製作所が、それぞれ製造している「鍵盤ハーモニカ」のことだそうです。

呼び名が変わったのではないのですねっ。

なんか、些細なことですが、ちょっとした発見で、ちょっぴりHappyな気分になってしまいました(笑)


posted by マーリン at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。