2006年04月12日

赤ちゃんけろっとスイッチ

本日も男の育児とはちょっと違うお話から。

今日の新聞に、タカラトミーというおもちゃ会社が、日本音響研究所との共同開発で、乳幼児の夜泣きなどを解消するおもちゃを開発した、という記事を読みました。

なんでも、そのおもちゃはぐずりだした乳幼児が興味をそそる音楽を流す音響装置を内蔵しているとか。

乳幼児の興味をひきつける音楽って、どんな音楽なんだろうと勝手に想像するのですが、中々思い浮かびません。

モーツァルトなどのクラッシク系?

五木の子守唄などの和伝統系?

外はぬいぐるみだそうで、「ベビーミッキー」と「ベビープー」の二種類を販売するそうです。

ということは、ディズニー系?

やはり、「イッツ・ア・スモールワールド」の曲がアレンジしてあるとのこと。

価格は2310円だそうで、発売は7月6日とまだまだ先です。

ところで、旧タカラと日本音楽研究所は以前にも「バウリンガル」を共同で開発したそうです。「バウリンガル」なつかしいですねぇ。


よろしければ応援クリックお願いします⇒人気blogランキングへ

posted by マーリン at 14:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

男の育児って?

Yahooの関連会社のオーバーチュアのツールに「キーワードアドバイスツール」というものがあります。

これは、Yahooの検索エンジンで、どういったワード(単語)を使って検索しているかを調べるものです。

例えば、【育児】というワードを使って、検索をした回数がいくつあったかを知ることができ、2006年2月の1ヶ月間に、55370回の検索があったことがわかります。

ところが、【育児 男】となると113回と極端に少なくなります。

【育児 男】を調べる人がそれだけ少ないことがわかります。やはり、男性の育児というものは一般的ではないのでしょうかねぇ。育児は女性がするものという気持ちがまだ強いのでしょうか。

育児といっても、私の場合は入浴やオムツの交換程度しかしておらず、「男の育児」というのもおこがましいのですが、オーバーチュアの結果を見て考えてしまいました。

ちなみに、【育児 相談】が関連ワードの一番で45026回でした。周りに相談する人がいないから、ネットを使って相談相手を探しているのではと、思ったりしています。

彼女(妻)をみて、そして子供と接してみて、やはり子育ては大変だなぁと感じますし、一人だけではなく誰かの協力が必要だと思います。

その協力者がパートナー(夫)であるのが一番だと思うのですが…

(私の周りのパパは結構協力してやっていらっしゃるようです)
posted by マーリン at 11:16| Comment(2) | TrackBack(2) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

忙しい毎日

子供が2人に増えると、自分の時間がかなりなくなってきました。

今日も休日でしたが、ミーミーと2人で近くの散歩や皿洗い・風呂掃除など。部屋でパソコンをやっていても、ミーミーが部屋に入ってきて「だっこーーーっ!!」
しばしば中断です。

まぁ、娘がこれほどまでに「パパ、パパ!」言ってくれるのも今だけだからと思い、お相手してますが、それでも自分の時間が欲しいと、思っちゃいます。

まぁ、一緒に散歩しているときはもちろん心から楽しいと思っていますし、決していやいやでミーミーに付き合ってはいませんが。

ところで、息子のジュニアはママに言わせると、「夜もあまり起きないし、昼間もしっかり寝ていていい子」と、ミーミーに比べると、子育ては楽そうです。しかし、夜中のミルクはやはり大変そうで、今お昼寝中です。

しばらくはこんな感じの子育てが続きそうです。
posted by マーリン at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ジュニアとご対面

日曜日にミーミーと二人で、入院中のママとジュニアに会いに行ってきました。

インフルエンザがはやっているため15歳以下の子供は病棟に入れず、残念ながらミーミーはジュニアに会うことはできませんでした。しかし三日ぶりにママに会うことができ大喜び。かなりのハイテンションでした。

ジュニアとは二度目のご対面。すやすや寝ていたのですが、お腹がすいたようで途中でおお泣き状態に。しかし、生まれたての赤ちゃんの泣き声は小さくてかわいいですね。ミーミーの泣き声はすっかり気合が入っている力強い泣き声だけど。

まだまだ頭が座っていないので、抱き上げるのもかなり慎重。来週からは新米パパの気分で、ジュニアを入浴させるつもりです。
posted by マーリン at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二人でお留守番

彼女(妻)が入院しているため、先週末ミーミーと二人で過ごしました。

初めて二人で二晩過ごすことになり、ちょっと不安でした。寝てくれるだろうか?ママを恋しがるかな?夜鳴きしないだろうか?

そんな不安があったのですが、ミーミーはいい子でいてくれました。駄々をこねずにお風呂にも入ってくれたし、夜はちゃんと歯磨きをしてすぐ寝てくれたし。

土曜日は車で10分のところにあるヨーカドーへ。おもちゃ売り場で遊んだり、遊び広場で遊んだりしました。遊びつかれたのか、帰りの車の中でzzzz

本当に充実した三日間でした。
posted by マーリン at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

パパチャリ

娘と一緒に出かけるために、パパチャリを持っています。

ママチャリと同じようですが、パパにも乗れる、デザインが男性ぽい自転車です。

さらに、最近の自転車は装備がすごい!センサーで自動的に、ライトがついたり、ギアチェンジもすごくスムーズになっています。

もちろん、パパチャリとしての機能もしっかりしています。

私の自転車は、フロントにチャイルドシートがついていますが、シートベルトつきで、使わないときは、籠になり、後ろの籠は、着脱できるものです。また、ママチャリより男性ぽいデザインになっています。

ママチャリだけでなく、パパチャリもいろいろな種類が出てくると良いですね。
posted by マーリン at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

娘が一時帰参しました

1歳の娘、ミーミーが、五日ぶりに帰ってきました。

たった五日会っていないと、娘の成長ぶりがよくわかります。言葉の数も増えたし、好きなパズルのピース数も増えたし。

あえない数日は、寂しいものですが、会えたときにその成長を実感できたときは、大変うれしいものです。





posted by マーリン at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

男の育児

ブログのタイトルで「40男の育児日記!」としてますが、私の場合、男の育児といっても、休日や平日の帰宅後に、子供と遊んだり、お風呂に入れる程度です。

他のパパは、どのようなことをしているんでしょうかねぇ?

ママのネットワークは、よく聞きますし、彼女(妻)も、地域のママネットワークに、娘のミーミーがお腹の中にいるころから、参加しています。しかし、パパのネットワークなんてあるんでしょうか??

パパは、パパなりに色々と、育児について、知りたいことがあると思うんですが…



知っている方、教えてくださぁい!!



posted by マーリン at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。