2009年08月25日

土屋鞄製造所へランドセルを見に行きました

先週の土曜日は、来年の4月から小学校に行く、娘のミーミーのランドセルを見に行きました。


今回いったのは、地元の足立区にある土屋鞄製造所の、工房併設店舗です。

彼女(妻)が雑誌か何かで調べてきたのですが、職人さん手作りのランドセルを販売製造しているとか。

行く前は、足立の西新井にある、って聞いてたので、

こじんまりとした町工場なんだろうなぁ

なぁんて、考えてました。

車で行ったのですが、日光街道から環七を通って江北陸橋下を右折、最初の信号を右折し、すぐ左手に工房が。

工房は想像よりも大きく、外観もきれいで、車が十台前後ほど置けるスペースも。

意外といいじゃん!

なんて、話しながら入ってみると、中はもっと素敵!!

本当にきれいな店内で、革の鞄や、財布、小物入れといったものがきれいにディスプレイされていました。

足立にこんなセンスのいいお店併設工房があるんだぁ!

と、ちょっと感動(笑)

店内の奥の方にランドセルが飾ってあっり、さらにその奥には、ランドセルやカバンを作ってる工房がありました。

工房のわきには見学スペースがあり、お店に来た人は誰でも見学スペースに入って、見学ができます。

(そこには、お子さん用に本とかも置いてありました)

私たちも見学スペースで、実際にランドセルを作っている職人さんたちを見学。

"コンコン" と木槌を打つ音と、たまに職人さんたちが会話する声が聞こえる程度の、静かな工房。

子供たちもおとなしく、職人さんたちの作業を見ていました。

娘は展示してあった牛革のランドセルを恥ずかしそうに背負ってみていましたが、色々と感じるものがあったのかなぁ。

また、牛皮だけでなくコードバンやクラリーのもあるとか!

(娘には軽いのでクラリーのがいいのかなぁ、と思っていますが)

おそらく、この時期なので色の種類は少なかったのですが、スタッフの方の話によると、門前仲町にあるお店には種類がそろっているそうです。

土屋鞄製造所は、鞄の製造がメインで、その他にも財布などの小物も製造されています。また、「鎌倉店」「京都店」「白金店」にも店舗があるそうですが、ランドセルは扱ってないとか…

パンフレットをもらって、案内状を送付してもるように登録して帰ってきましたが、たぶん買うならここのランドセルにしようかと思っています。

家族そろっての、楽しい工房見学でした。


土屋鞄のランドセルのURL: http://www.tsuchiya-randoseru.jp/
土屋鞄のHP:http://www.tsuchiya-kaban.jp/


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ 応援クリックお願いします! m(_ _)m 
人気ブログランキングへ
 
 


posted by マーリン at 19:00| Comment(0) | 入学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。